広島県安芸太田町の移住・定住支援サイト

安芸太田町

夢を追いかけ、田舎でカフェを開業!

平成25年に安芸太田町へ移住、平成26年7月にカフェRinをオープンし夢を実現された大久保さん。癒される空間についつい時間を忘れてしまいそうな雰囲気がそこにあります。

田舎でカフェがしたくて

 いつかカフェがしたいと思いながら、飲食関係で働いていました。将来のビジョンを具体的に考えていたら、自然が豊かな田舎がいいと思うようになりました。

 仕事が休みの日は開業できそうな場所探しも兼ねて、郊外のレストランやカフェ巡りをしてイメージを固めていたある日、安芸太田出身の方から田舎でカフェをするなら 「是非、安芸太田町がおすすめです。」と声をかけていただきました。

 広島に住んで居ましたが安芸太田町を訪れた事は無く一体どこにあるのかも知らないような所でした。 知人に紹介されたことと、市内からも高速道路を使えば車で1時間以内と近いので、自分の夢を実現できそうな場所だと思い開業と移住を考えるようになりました。

先輩からのアドバイス

 私の中で田舎=安芸太田町というイメージが固まりつつある頃、安芸太田町でハムとソーセージのお店を開業するため安芸太田町に移住されていた山﨑ご夫婦と知り合いました。

 地元でもなく、Uターンでもない町の魅力に引き寄せられて、移住を決められた山﨑さんはお店の開業に向け準備されている最中でした。奥様とは同学年、そんなご夫婦には年も近かった事もあり、 移住・開業について相談にのっていただきました。

 田舎では関わって下さる方が沢山いるから町内の人へ相談したり、周りへの心配りの大切さなど教えていただき心強かったです。

 私も安芸太田町で本格的にカフェ開業の場所探しもスタート!!しかし、夢を形にするワクワクはすぐに不安へと変わりました。 場所は良くてもリフォームにお金がかかりすぎる、空き家の購入はOK だけど借りるのはNGなど、不動産屋さんの居ない安芸太田町での物件探しは困難な状況になりました。

 そんな時、あきらめず安芸太田町でカフェを開業したい!そう思えたのは一緒に同じ方向を向いて頑張れる友人が出来た事も大きかったと思います。

町内の人達のサポート

  カフェ開業の場所も決まりオープンに向け準備をしていると、ご近所さんや自治会長さんが「困っていることは無いですか?」と積極的に声をかけてきて下さいました。

 カフェで提供する野菜やお米は地元産を使いたいと思っていましたので、地元の方に相談出来る環境があったことはとても助かりました。

 オープンパーティーには地元の野菜コーナーを作って下さり、まるでお祭りのような素敵な1日となりました。

 開業後も冬には薪割り、雪かきの手伝いもして下さり身近に親戚が出来たようなアットホームな町内の方にサポートしていただき、今でもとても助かっています。

移住を考えている方へ

 近年、古民家ブームや自然の豊かな土地へ住まいを移す方が増えているように感じます。

 移住してみて私が気づいた事は、田舎に住むとは自然や周りの景色が好きだから移り住むというより、田舎は人であり人が田舎を作っている、という事だと思いました。 住み慣れた土地を離れ親戚や知人も居ない地へ移り住む事は田舎への憧れだけでは解消出来ない課題が有りました。

 そんな中でも夢を追いかけ、安芸太田町への移住がかなったのは、地元の方や移住者の先輩など色々な人との出会いがあったからだと思います。 遠くの親戚より近くの他人、安芸太田町には温ったか、ほっこり、ちょっぴり恥ずかしがり屋で素敵な人達が沢山います。

 人生の大きな変化・移住をお考えの方、是非一度遊びに来て下さい。私はこの町が好きになり移住してきました。

 人が好き、自然が好き、そんな方には安芸太田町がお勧めです!!

▶ お店についてはこちら http://caferin2014.wix.com/friends

すまいの情報

  • 待ち家(空き家)バンク
  • 民間賃貸住宅
  • 町営住宅
  • 上殿定住団地
  • お試し体験住宅
  • まわりの施設

移住・定住のサポート

  • 各種支援制度
  • 求人情報
まずは、お気軽にご相談ください
  • お問い合わせ
  • よくある質問